コンセプト

P1020699_m.jpg

お客様への対応

最初にしっかりとお施主様達が「どの様な家がほしいのか?」

どの様な家にお棲みになりたいのか?」を聞きながら、プラン創りに入ります。

施工途中でのお施主様からの要望や変更にも柔軟に対応させていただき、

「我が棲家」を建てたいと思っています。

家が完成したら終わりじゃなく、始まりだと思っています。

どのような事でもお友達に連絡するようにお気軽にお声かけいただければ

対応させていただきます。

住まいづくりのこだわり

先代が出口工務店を昭和35年に設立

当時より自ら設計・施工を行い、 基礎工事から取り掛かり、

木造り木材の製材(自社倉庫にて自然乾燥) 加工仕上げなどもすべて行います。

社員全員が大工で、現場施工し完成お引渡しまでトータルサポートさせていただい

ております。

今では自分で墨付けして刻んで建てられる大工さんが少なくなっている中やはり

「何事にも基礎が大事」って親方(父親)に教えられ、また匠の技を盗み身につけ

て参りました。1本1本違う木の性質を見極め、適材適所に使い組み上げていく事

を若い職人達に伝承していきたいと考えています。

家族の時間